サクラのいない本当に出会える出会い系サイトを教えちゃいます!

出会い系サイトの種類と特徴

無料出会い系サイトの特徴

無料出会い系サイトの場合、男女比率に大きな偏りがあります。
そして、女性の書き込みには、業者、ネカマ、冷やかし等いることを考えると、男女比率は男性100:女性1といっても過言ではありません。
時間と労力をかけてプロフィールやメッセージを投稿してもまったく成果がないばかりか、メールアドレス回収業者や悪徳サイト誘導業者の標的になってしまことがあります。
『ただより高いものはない』ということわざを肝に銘じた上で利用しましょう。

さらに無料出会い系サイトには個人運営と会社運営の場合があり、それぞれの特徴は下記の通りになります。

個人運営の場合

個人運営の無料出会い系サイトは、その個人が趣味として運営しているが場合が多いです。
そのようなサイトは、メールBOXでメールのやり取りをするのではなく、掲示板にメッセージを掲載し、それを見た人が自分のメールアドレス入りでメールを送るというシステムになります。
会員登録がなくシンプルなシステムなため利用はしやすいですが、メールアドレス回収業者や悪徳サイト誘導業者が掲示板にメッセージを掲載している場合も多いので注意が必要です。
メールアドレス回収業者や悪徳サイト誘導業者にメールアドレスが知られてしまうと、迷惑メールが頻繁に届くことになります。

また、個人が趣味で運営している出会い系サイトの場合、管理されずに放置されてしまっていることも多いので、そういうサイトではまず出会いは期待できません。
それでもそのような出会い系サイトを利用してみたいという人は、プロバイダのメールアドレスではなく、フリーで利用できるメールアドレスを使用するのが無難です。

会社運営の場合

会社運営の無料出会い系は、運営費を広告や提携サイト(有料サイト)への同時登録により賄っています。
また、無料と謳っておきながら、後で架空請求を送りつけてくる悪質な出会い系サイトも存在するので注意が必要です。

 

定額制出会い系サイトの特徴

定額料金でサイトを利用することが出来る出会い系サイトです。
相手のプロフィールを見たりメールの送受信のたびにポントを消費しお金がかかってしまう有料ポイント制サイトと違い、何通メールを送っても定額なので、知らず知らずのうちに膨大な金額を使ってしまう心配がありません。
(メール回数に制限を設けている有料定額制サイトもあります)

無料出会い系サイトよりも出会いのための機能が充実しているのはもちろんのこと、イタズラ、冷やかし等の書き込みに対してもしっかり管理されているので、安心して利用できます。

男女比率は、女性よりも男性の方が少ないケースも多く、無料サイトと違い男性にとっては出会いのチャンスが広がります。

料金は、女性は無料、男性は2,000円~3,000円/月程度としているところが多です。
定額かつ低料金なので、サクラを使っても運営側は割りに合わないため、有料定額制サイトではサクラはいないと言われています。

定額制のおすすめサイト

恋人探しはラブサーチ[18歳以上]
 

ポイント制出会い系サイトの特徴

相手のプロフィールを見たりメールを送信する度に、ポイントが減る(料金がかかる)システムの出会い系サイトです。
サクラを使い会員のポントを消費させ不当に利益を上げている出会い系サイトは、この有料ポイント制サイトに多く見られます。

ただし、ネット上にはサクラを使っていない優良なポイント制サイトも数は少ないですが存在し、そのようなサイトでは男性にとって定額制サイトよりもさらにライバルが少なくなるため、出会いのチャンスがさらに広がるというメリットがあります。

ポイント制のおすすめサイト

ハッピーメール【18禁】
PCMAX(18禁)
YYC≪18禁≫
ワクワクメール